モリブデンは代表的な鉄鋼用添加剤として古くから使われ、硬く、打撃強度に優れ、粘り、変形しにくい性質を鉄に持たせ、高層ビル群・高速道路など社会基盤の形成に重要な役割をはたしています。また、自動車用薄板や航空機用特殊複合材などより高機能・高品質が求められる分野でも使用されています。
また、石油精製時の脱硫触媒、化学工業用触媒・添加剤としても幅広く使用されており、環境保全と化学工業の発展に寄与しています。
今日、モリブデンは従来の用途だけでなく通信機器・電子部品用新素材として注目を集めています。

  1. 鉄鋼用添加剤
    • 構造用合金(機械、造船、建設用)
    • ステンレス鋼(化学プラント)
    • 特殊鋼部品(自動車、鉄道車両、航空機)
    • 溶接棒
  2. 化学工業用製品
    • 石油脱硫触媒
    • 水素化分解触媒
    • 酸化触媒
    • 顔料・試薬
    • 肥料
    • 防錆剤
  3. 電子部品
photo

photo

<規格>
低炭素フェロモリブデン Low Carbon Ferromolybdenum
JIS記号 Mo C Si P S Cu
FeMoL 60.0〜70.0 0.10以下 2.0以下 0.06以下 0.10以下 0.50以下
粒度:0〜3・3〜10・10〜30o、60・150・200・350メッシュ
上記以外の粒度につきましてはご相談ください



閉じる